脱毛と除毛の違いについて

脱毛と除毛の違いについて

脱毛と除毛の違いについて

脱毛と除毛の違いは、どこにあるのかというと、 脱毛は毛根からムダ毛を根本的に処理しますが、除毛はクリームやジェルとなどの除毛剤を使用して、表面から伸びている部分のムダ毛だけを処理するだけです。この点が大きく違うところです。脱毛をしっかりとしていけば、ムダ毛が生えてくる確率を抑えることができます。一方、除毛の場合、すぐにまた毛が生えてくるので、頻繁な手入れが必要になります。違いを端的に言うと、処理後にムダ毛が生えてこなくなるのが脱毛で、また生えてくるのが除毛ということになります。除毛するメリットは、今すぐ毛が無くなるところで、方法も簡単です。自宅でも手軽にでき、脱毛のように肌に負担がかかることがありません。脱毛のメリットは、処理が終われば何年、何十年先も毛がなくなるところです。但し、ムダ毛や肌質によってはトラブルを起こす危険性があります。脱毛と除毛は、それぞれにメリット、デメリットがあるので、両方の違いを知った上で、使い分けする必要があります。除毛と脱毛の違いを把握し、どちらが自分の納得できる効果的な方法なのかをよく考えてみましょう。
個人輸入代行ナビ


ホーム RSS購読 サイトマップ