朝起きると体がだるい

朝起きると体がだるい

朝起きると体がだるい

朝起きると体がだるいと感じる人は多いのではないでしょうか?そのままの
状態で一日をスタートさせている人もいるでしょう。最近は若い人の間で
朝食を食べていない人が増えているそうです。しかし、朝食をしっかり
摂ることで体温が上昇し、体を目覚めさせることができます。また腸の
働きも活発になるのでダイエットに気を使っているという人でも朝食を
しっかりと食べていたほうがいいとも言われています。睡眠中というのは
体温が下がっている状態なので起きたばかりの頃はちょっとボーっとした
感じになっているのですが朝食を食べることで体温上り眠っていた脳や
身体の機能も目覚めるのです。さらに朝食を摂らないと脳のエネルギー源で
あるブドウ糖が不足してしまうことになるのでイライラしてしまったり
集中力が持続しなかったりといったことが起こってしまいます。この状態が
だるさや無気力につながっているのです。朝食を摂るということは身体や脳の
ウォーミングアップだと思ってしっかりと朝食を摂るようにしましょう。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ